レビューについて

本サイトでは、僕の主観でレビューを行います
そうしないと「平均的な建前トークの使えない」レビューになると思うからです

主観レビューを役立てるということは、読者も僕の主観を理解する必要があります
僕の主観と読者の主観の差分を加味することで初めて「使える」からです
価値観の相違を加味した価値判断、ってインテリっぽくてよくない?いいよね?

とはいえ人の価値観に興味はないと思いますので、
ここでは基準事項を簡単に記した後、
物好きな方やどうしてもゲームの購入で失敗したくない人向けに書いておきます

まあ実のところ、レビューは「主観である」ことが読者に伝わっていれば十分です
主観である前提でないと好き勝手言えないですからね

 

レビューに際しての基準事項

レビューする場合、下記を満たすことを前提とします。

・最低5時間またはクリアしたものに限る。クリア状況やプレイ時間を可能な限り記載
・完全版やシリーズモノは、単体評価と比較評価をレビュー内である程度区別する。
・特に記載が無ければ主観に基いて書き、世間的評価はそう分かるように書く。
・金銭的な要素は大きく価値判断に影響させない

また、最後に個人的なお勧め度を記載します

 

僕の偏見コレクション

読むのめんどいと思った貴方はオカルト記事を代わりに読んでみてください
読んでなおクソめんどいなって思ったらほぼ把握できてると思います

それでも平たく言うなら
ゲームという媒体でしか出来ない体験ができるものがよい、と思っています

ゲームに求めるもの

・達成感
・競技性/自己表現の要素
・表現媒体としての価値

ゲームに求めないもの

・日常の延長、コミュニケーションツール的な要素
・ゲーム性に大きく影響しない要素(グラフィックなど)

好みの傾向

・プレイヤーが考える要素(ビルド、攻略ルート、高難度系など)
・ゲーム性>ストーリー性
・ゲーム的な表現

好みのジャンル

・対人ゲーム
・(S)RPG、育成系RPG
・高難度アクション

合わないジャンル

・ソシャゲ全般
・ガチのシミュレーション
・箱庭系
・オープンワールド

 

以上です
これは自己顕示欲と承認欲求が高いから書いているのではなくあくまでも
“”””””””建設的なレビュー””””””””をお届けするための非常に高度な駆け引きであることを
各位しっかりとご認識のうえ読んでいただきますようお願い申し上げます