MONSTER HUNTER RISE(レビュー)

進化を重ねるゲームプレイ。退化を続けるプレイ環境。

 

[作品名]

モンスターハンターライズ [公式サイト]

[プレイ時間/進行度]

25時間程度/第一弾DLCまで一通りクリア

 

概要

あの国民的大人気タイトルの最新作。
今回は任天堂ハードでの発売となっている。

強大なモンスターをじっくり時間をかけて倒す「アクション」としての面白さと、
倒した素材を用いてじわじわ強くなる「ハクスラ」的な面白さを兼ね備えたキラータイトルだ。

今回は以前に増して立体的な動きが可能な空中機動システムの追加と、
武器ごとに一部の技を入れ替えることで個性を出すシステムが追加されている。

やはりシリーズを重ねた重みがあるからか、盤石である。
純粋に良く出来ているし、隙がない。
そんなモンスターハンターライズのレビューをしていこう。

 

評価項目と詳細

本作品では、モンハンといえば「狩りゲーとしてのアクション」
またまたモンハンといえばなビルドや素材集めなどの「ハクスラ要素」
そして今回非常に強く感じた「環境の変化」を中心に批評していこうと思う。

 

狩りゲーとしてのアクション

モンスターハンターのアクションはとても分かりやすい。
モンスターはあまり怯まないし、サクッと倒せる体力ではない。
ゴリ押すのではなく、攻撃を回避して後隙に刺す。そんなターン制アクションだ。

今回特にアクションで評価出来るのは二点。
まず、敵モンスターのモーションが分かりやすく、隙がちゃんとある。
これにより、幅広い人にとって「観察>攻略>勝利」のパターンが実感しやすいだろう。

そして、死にアクションが非常に少ない。
敵モンスターの攻撃の苛烈さが減少したことにより、シビアでなくなった。
そのため、どのアクションでもカジュアルレベルなら楽しめる「余裕」があるのだ。

難易度が上がる一方となりがちなシリーズにおいて、
「観察>攻略>勝利」を誰でも楽しめるように舵を切ったのは英断に思う。

 

ハクスラ要素

敵を倒し、装備を作る。
エンドコンテンツでスキル発動のランダム要素がある。
まさにいつものモンハン。

だが、今作はアクションゲームとして難易度は大きく低下した。
結果、普通のプレイでビルドに拘る意味はなくなっている。
どんなビルドでも一通りソロでクリアすることが出来るのだ。

やりたい人はやればいい。
そんなバランスを取っているように感じる。

だが、それと同時に「攻略」や「共闘」を必須としなくなった
みんなで攻略するというコアの要素を撤廃したともいえるし、
今の社会においてこの要素はコアではない、ということなのかもしれない。

 

環境の変化

ここまでほぼほぼ高評価なこのゲームだが、一つだけ問題がある。
情報化社会における環境の変化だ。
ワールドでもそのきらいはあったが、難易度の低下で顕著になったように思う。

まず、マルチプレイのプレミア感が大幅に減少した。
このシリーズが流行った当初はオフラインマルチ全盛期であった。
一人で倒せない敵を倒すために、みんなで集まってゲームをする。
「実際に集まり」「共闘する」という二つのプレミアな体験が出来るのだ。

だが、今のマルチプレイにプレミア感はない。
誰でもワンボタンで見知らぬ誰かと共闘出来るし、どこかに赴くこともない。
本シリーズのマルチプレイはいつしか「効率的なプレイの延長」になってしまった。

 

次に、攻略情報が可視化されてしまった。
本シリーズの面白さは、「仲間内で攻略して」倒すところにあったと思う。
ビルドも、攻略も、全て仲間で攻略する。
皆で同じ課題に立ち向かっている団結感が、また貴重な体験だったのだ。

だが今は、どんな些細なことでもすぐに動画サイトで提供される。
自分で攻略することもないし、仲間で一緒に攻略することもない。
前述の要素と合わせると、「みんなでレールに乗った作業をするだけ」になるのだ。

 

この二つの問題は、ジャンル問わずどのゲームにも見られる。
結局、情報化社会において「最適解」が提供されてしまうことによるものだからだ。

思うに、ゲームとは「簡略化された課題解決の快感を得る仕組み」だと思う。
それが、情報化社会で完全に「潰されて」いるのだ。

 

総評

史上最高のモンハンとの呼び声もある本作。
そしてそれは過言ではなく、明らかに「隙が無い名作」だ。

だが、モンハンシリーズが流行った当初の「コア」であった要素は、
情報化社会によって破壊されて戻ってこないのだな、と痛感する作品でもあった。

このゲームを、攻略情報が出回らない世界線でやりたかったものだ。

 

個人的お勧め度: ★★★★★★★★☆☆☆(7/10)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)